一日だけになるかも日記

Poody's Holiday
いつもほんわか笑ってるやさしいPoody大好きだよ。

IMG_3347b.jpg

一日だけになるかも日記

何故?

2007.01.14

天気が良く暖かかったので、大洗の海に行った。
Poodyも私たちも海が大好きだからだ。

車を降りて海に向かって歩いているとお祖父さんとお母さん、男の子が凧揚げをしていた。
「おい、なにやってんだよ!揚げてんじゃねえよ」
「降ろすんだからよ、揚げるなって言ってんだろ」なんと、小学生の男の子がお祖父さんに
対して怒鳴っていた。 その言葉にも驚いたが、お祖父さん、お母さんもその子に一言も
注意もしないのにはもっと驚いた。

私だったら、走って行って「目上の人に何という口をきくのか」と叱っただろう。
最近は、電車の中や人混みなどで他人の迷惑になるような事を子供がしていても、叱る親は
少ないと聞く。親が子供にいけないことを「いけない」と言わなくて誰が言って
くれるのだろう? それとも、今はこんなことぐらい、叱ったり注意したりするようなこと
ではなくなったのだろうか?

手作りの洋服

2007.01.06

Poodyが家に来た頃は、Poodyに洋服を着せることはあまり考えていなかったが、
郷里のお祭りに着せるために【魚河岸シャツ】を作ってからは1着作れば他にも作れると、
既に買った洋服から型紙を取り2着目を作ってみた。

お店には小型犬用の洋服は素材もデザインも可愛い物がたくさんあるが中型犬・大型犬用の
洋服は少ないのだ。可愛い洋服があっても値段が高いこともあって、自分で作ってみようと
思ったのだが売っている物のようにセンス良く作るのはなかなか難しいものだと思った。

先日、新聞に「あなたのわんちゃんにピッタリの洋服が作れます」と通信教育の広告が
あったが、そこまでしなくても本屋に行って How-to 本を探してみようと思っている。

叫ぶ人

2007.01.04

明日、娘が大阪に帰るので新幹線のチケットを買いに駅に行って、そのまま桜堤に
お散歩に行った。

風もなかったせいか、暖かく感じてのんびり散歩をしていると、川の方から「
オーイオーイ」と叫ぶ声がする。よく見てみると、その人は叫んでは河原をウロウロ歩き、
草むらの中にしゃがんで何かを探しているような素振りをしている。遠くなのでハッキリとは
分からないがどうも様子がおかしい。何を思って叫んでいるのだろうか?

そういえば昨日、横浜でも同じようなことが・・・
日本丸メモリアルパークで、大きな声で歌を叫びながら女の人が歩いて行ったと思ったら、
今度は「ぎゃーあーぎゃーあ」と何度も叫びながら戻って来て、お尻を拭いてもらっている
パセちゃんの頭を通りすがりに叩いて行った。パセパパもパセママも気づかないほどの
早業?だった。 そして、今度はたばこを吸いながらまた戻ってきた。

前者は何かむしゃくしゃすることが会ったので「海に向かって叫ぶ」に近い状況と
言えなくもないが後者は明らかに常軌を逸していると私は思うのだが・・・

いずれにしても、そんなことをしなければいられないような何かを抱えているのであれば、
早く解消出来ることを望む。

2013ちょっとお出かけ

2011ちょっとお出かけ

2010 ちょっとお出かけ

2009 ちょっとお出かけ

2008 ちょっとお出かけ

2007 ちょっとお出かけ

2006 ちょっとお出かけ

2005 ちょっとお出かけ   

一日だけになるかも日記